田舎ならでは

昨晩から今朝にかけて殆ど眠れませんでした。

原因はこの季節特有のものだったり、田舎特有のものだったり…-ζ-;

・ 蒸し暑いけど、まだエアコンには早いので窓開けてたけど暑かった。

・ 絶滅危惧種のバイク騒音軍団が煩かった。

・ ついでに近所の犬も連動して吠えて煩かった。

・ ニューバイクが決まりそうで興奮していた。

・ 蚊がプイーンて飛んでいたので、撃墜に手間取った。

まぁ、こんな感じの要因です。

アレ、1つ気になる項目有りますけど…^^;ゞ

 

朝ごはんを求めて近所のコンビニまで暑くなる前に歩いて行ってきました。

パンとカフェラテ買ってお家で大人しく朝食。

朝食後の2度寝を試みたのですが、何だか眠れずに却ってモヤモヤ…。

昨晩連絡を受けていたので、サイクルサイエンスさんにパナモリと出掛けてきました。

目的はニューバイクのポジションを合わせる事。

ステムは短めだけどハンドル高は割と近かったので、試しにサドル高合わせて頂きパナモリからペダルを一時的に移植してポジションを見るために試走。

やっぱりスーパーバイクは違います!!

僕の脚力じゃ全然踏み抜き切れないほどガッチンガチンの剛性を持ちつつも、路面の振動は和らげてくれる不思議。

ディスクブレーキの筈なのに、何故か軽いんです。

僕がニヤニヤしながらお店に帰って来ると、T田さんも「僕も乗っても良いですか?」と。

勿論T田さんにも乗って頂くと、やっぱり笑顔で戻って来られました。

近くに居た馴染みのトライアスリートのお客さんにも乗って頂くと、「コレはとんでもないバイクだ!!」と驚いておられました。

ハンドル周りのポジションは時間を掛けて合わせていくという事になり、長いステムへの交換やコラムカットはまだせずに、ハンドルを下げて様子を見る事になりました。

実車見てしまうと物凄い迫力に及び腰になり、いよいよかと実感が湧いてきます。

明日以降、ペダルやボトルケージ等が届くので着実に前進しています。

最後にちらりと一枚。

f:id:dekaketemasu:20200524175144j:plain

楽しみだ〜!!

一喜一憂の週

昨日は在宅勤務だったけど、何だか疲れます。

普段は実験なので割と動き回るのですが、デスクワークだけってのも中々キツイです。

この季節、雨上がりの朝なんかは通勤時のいつもの景色ですらとても綺麗です。

f:id:dekaketemasu:20200523151348j:plain

 

 

昨晩はお疲れ会。

緊急事態宣言も解除されたけど、しっかり対策されているお店に久し振りの外食。

f:id:dekaketemasu:20200523151137j:plain

f:id:dekaketemasu:20200523151201j:plain

おまかせ12貫盛りとブリのカマ焼き。

この他にタコの唐揚げや湯葉豆腐のあんかけとか頂きました。

写真では割と小さく見えるブリのカマ焼き。

とんでもなくデカくて、お腹いっぱいでした。

たくさん食べてもお値段良心的でとても良いお店です。

 

 

自転車に乗れない週末はやっぱり何だか寂しいです。

とは言っても今日も朝から晴れたので午前中は買い物に出掛け、その後にちょっと散歩してきました。

f:id:dekaketemasu:20200523151647j:plain

D800 + Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF2

だいぶ前にプレステで”ぼくのなつやすみ”が有りましたが、あんな感じの景色でした。

水辺は爽やかな風が吹いていてとても気持ちが良かったです。

1時間強、ウロウロと歩いていましたがもう夏ですね。

 

今週はタイトル通り一喜一憂していた一週間でした。

やっぱりON/OFF切り替えるのに僕にとって自転車はとても重要なんだと実感。

お世話になっている自転車屋さんでカタログを頂いてから、気になるモデルの僕に合うサイズの在庫を問い合わせて貰っていました。

この時期なのでサイズがなくて中々良いお返事を貰えなかったのですが、ちょっと前に偶然とあるラインで僕に合うサイズが有るかもと連絡を頂きました。

しかも目が飛び出るほどの安価で。(とは言っても僕には高額ですが〜^^;ゞ)

色々とお手配頂いてほぼ確定の様ですが、まだ納車までは分からないので

何処のブランドのどのモデルかは納車してからのお楽しみと言うことで…(ᵔᴥᵔ)

ただジオメトリ表を見る限り僕のリーチと有っていない可能性が有るので、ステムをもう少し長いものに交換する必要が有りそう。

どの程度の長さが必要化は分からないので、実車がお店に届いたらパナモリと比べたいのでお店に持ってきて下さいとの連絡を頂いたところです。

国内在庫は有るみたいなので一ヶ月も掛からずお店に届くっぽいのですが、何しろCOVID-19禍の最中でメーカーさんも在宅勤務と伺った為、ちょっと納期は見えません。

僕は家でモヤモヤと「どうしよう…」とウジウジしていただけですが、自転車屋さんの敏腕店員さんが色々と手を尽くしてくれて、やっと光が見えてきました。

メーカーの担当者の方にも色々と動いて頂いた様で、本当に感謝です。

引き続き、嬉しい報せを待つとします。

相談するならその道のプロ

確か先週の天気予報では今日は雨の予報だったような。

実際は朝から曇りがちだけど日差しも有ったり、風は強かったけど心地よい一日でした。

折角晴れたのならばと朝の内に散歩にでかけたのですが、山の方は雨が降っているみたいで随分霞んでいました。

風向き的にも「こっちに来そう」と思ったので、1kmにも満たない距離を歩いたところでとんぼ返りに。

帰宅してからちょっとだけポツポツと雨粒が落ちてたみたいだけど、直ぐにまた晴れ間が広がりました。

何だか損した気分…-ζ-;

f:id:dekaketemasu:20200517185346j:plain

D800とAF-S 50mm F1.8Gを持って出掛けたのに…。

折角綺麗にお手入れされているバラが咲いていたのに…。

まぁ、こんなもんですね。

「撮りたい」と思ったら、撮らなきゃ駄目ですね。

 

 

ロードバイクのサイズ感が分からないので、いつもとは違う自転車屋さんに3軒ほど電話でサイズ感を聞いてみたりしました。

結果的にはちょっと業界の闇っぽい邪推をしてしまったので、やっぱり馴染みの自転車屋さんて有り難いなと思いましたね。

ガタガタのパナモリも引き取って来たのですが、やはり手放すのが良いと思っています。

どういう形に落ち着くのかはまだ分かりませんが、ちゃんと無事に家に帰ってくるのが約束で自転車乗ってますので。

パナモリを引き取りに行った時に次の自転車を選ぶに当たって色々とお話しを伺うことが出来ました。

凄く手間が掛かりそうな事にも労力を掛けて下さるとの事ですし、本当に良いお店だと思います。

そんな店員さんを見習って、僕も心を込めた仕事をしなきゃと感じました。

中途半端な時期故に

パナモリが壊れて乗れなくなってから丁度1週間が経過。

今日は昨日の夜からの雨が続き、一日中雨だった。

昨晩珍しく薄〜いハイボールなんぞを飲んだのだけれど、就寝して1時間半ほどで

身体中が痒くなって目が醒めてしまったので、暫く起きていました。

やっぱり自転車は僕にとって大切なもので、自転車に乗っている時に閃いたりと

脳みそのON/OFF切り替えやリフレッシュに貴重な相棒だったと改めて思わされました。

先日サイクルサイエンスさんで何となくカタログを頂いてきて、気になるモデルの在庫が今の時期でも有るのか確認して頂きました。

f:id:dekaketemasu:20200516190646j:plain

今日の午後に返答が有ったのですが、僕に合いそうなサイズは軒並み在庫切れ…。

安全性や性能に問題のないB級品等が無いか、メーカーに問い合わせて頂けるとの事ですが、もうそろそろ来年モデルも発表される時期なので厳しそう。

2021モデルが発表されても発売までは時間がかかるし、何れにしても自転車には乗れない事には変わらない訳で。

あ〜、滅入っちゃうなぁ。

天気予報が外れて晴れ

今日はグズついた天気で、雨も降る予報だったと思うのですが、朝は屋外からの明るい光がカーテンの隙間を縫って射し込んでいました。

昨日の落車は一昨年の落車とは比べ物にならないくらい軽いものだったのですが、それでもプヨプヨ貧弱な身体は正直で痛みとしてダメージを感じさせます。

そりゃ硬い路面に身体(実は頭部も少々。ヘルメットが少し凹んでいました…;ゞ)を打ち付けたのだから、是位で済んで運が良かったと思います。

今日は雨降りだったら現像から返ってきたフィルムのスキャンでもしようかなと思っていましたが、午後も晴れていたので少しだけ散歩に出掛けてきました。

f:id:dekaketemasu:20200510155433j:plain

徳島は兎に角川が多いので、橋を架けるのが大変みたいです。

なので、車社会なのに道路網が中々発達しないんだとか。

ただ、水辺は気持ちの良い風が通り抜けるので、気持ちが良いです。

f:id:dekaketemasu:20200510155608j:plain

アザミの仲間も咲き始めていたり、もう初夏なんですよね。

ちょっと前まで寒いと着込んでいたのに、今日なんてTシャツとカーゴショーツで汗流しながら歩いてる始末。

歩を進める度に身体に痛みを感じますが、誰も居ない広い空間は快適です。

f:id:dekaketemasu:20200510160003j:plain

徳島には”あきさかり”と言うブランド米が有って、コレが美味しいのです。

新型コロナウイルスが猛威を振るい始めてから会社の食堂に行くのを辞めているのですが、お昼は奥様があきさかりを使っておにぎりを作ってくれています。

おかげさまで美味しいお昼を毎日楽しみにしているのです。

つやつやでいい香り、自然な甘みが広がる美味しいお米ですが流石に産地は結構安価に入手できるのが嬉しく有り難いです。

 

いよいよ連休もお終いな訳ですが、明日から仕事、きっちりやらなきゃ。

パナモリを失って失意の中に居る訳ですが、やっぱりロードバイクには乗りたいのです。

風を切って進む心地良さや上りで心拍数が跳ね上がり、辛さを堪え抜いて頂上に上った達成感、疲労でハンドルに凭れ掛かりながらも未体験の距離を走り抜いた後に得られる自信など、良い事が多いスポーツだと思っています。

その為にはちゃんと働いてロードバイクを手に入れて維持出来る資金を稼がなくては。

最近物が良く壊れる

今日は朝から曇りで、午後から雨が降る予報。

予報通り、雨降っちゃいましたね…。

昼前から降られても嫌なので、朝の短い時間だけ近場を走っておこうかなと。

今日もパナモリさんで出動しまして、海方向に。

何だか今日はモッサリな走りに磨きがかかってます。

この前卯辰峠行った後乗ってないから、前後パナレーサーにした感覚を忘れているのかな。

f:id:dekaketemasu:20200509193437j:plain

この時間はまだ薄日も射して、風は強いながらも気持ち良く走れました。

向かい風の時は全然進まなくてキツ過ぎでしたが…-ζ-;

沖洲をクルリとゆるゆる一周回って帰路に就きます。

しらさぎ大橋は丁度強い追い風だったので、サドルの前の方に座って肘を曲げると

勝手に脚が回ってくれました。

誰も居ないので気持ちよかったです(ᵔᴥᵔ)

f:id:dekaketemasu:20200509195743j:plain

え?

何故!?

ホイール(ハブ)のエンド幅ってフォークと合ってるモンじゃないの?

 

はい、遂にパナモリさんが大破です。

突然フロントがフラつきだして、そのまま落車。

車通りが多い道だったのですが、歩道で本当に良かった。

左側に倒れた上に偶々スペースの有る所だったので、運が良かった。

家まであと2Kmってとこだったのですが、ヘルプデスクに電話してサポートカー出動を要請。

無事に回収されて帰宅できました。

ただ、痛みって時間が経過してから強くなってくるんだよな〜。

一昨年もそうだったっけ。そう言えば一昨年も確か6月に落車してたから、季節の変わり目は要注意かも。

f:id:dekaketemasu:20200509202814j:plain

コレじゃもうどうしようも無いなぁ…-ζ-;

帰宅後にサイクルサイエンスさんにお邪魔して、ちょっと見て貰ったり相談に乗って貰ったりしていました。

偶然自転車関係のお客さんが居合わせていたみたいで、色々コメント頂きましたがもうこのフレームダメっぽい…。

特にハンドリングの要のフォークは致命的だし、フレーム全体が歪んでいてセンターが出ていないみたいです。

乗り始めた時の”モッサリ感”はやっぱり違和感だったみたいです。

サイクルサイエンスさんでカタログ頂いて、ロードバイク購入の参考にさせていただきます。(え、購入なんて出来るの?)

 

 

GW前にシャッター不調で修理をお願いしていたニコンFE2が修理から戻ってきました。

修理代も僕にとっては痛かったですが、ネットで中古のフィルムカメラ見ていてもかなり高価ですから、まだマシでしたね。

職人さんからも「綺麗なカメラですね。治ったらまたしっかり使ってあげて下さい」とコメント頂き、本当に嬉しかったです。

因みに修理前に撮った写真が↓

f:id:dekaketemasu:20200509203557j:plain

NIKON FE2 + NIKKOR 50mm F1.8 + KODAK GOLD 200

ちゃんと閉じないシャッターのせいで、ガッツリ露光しちゃってます。

因みに同じ日に撮った、まだマシな写真を以下に貼っておきます。

f:id:dekaketemasu:20200509203756j:plain

f:id:dekaketemasu:20200509203808j:plain

f:id:dekaketemasu:20200509203822j:plain

NIKON FE2 + NIKKOR 50mm F1.8 + KODAK GOLD 200

桜の季節だったんだ。

フィルムって撮った時の情景とか想いが一緒に思い起こされるから、やっぱり好きだな。

f:id:dekaketemasu:20200509204525j:plain

本来有るべき留め具が失くなっちゃって、シャッターがちゃんと閉じなくなっちゃったし、シャッターが変形しちゃって正常な動作をしなくなってしまったみたいです。

 

やっぱりモノづくりしている仕事柄、物が壊れるって悲しいんだよな。

たとえ量産製品だとしても設計、開発、生産に関連した方々の思いが詰め込まれていると思うのです。

諸行無常でもあるから、大切に長く使っていきたいです。

3ヶ月振りの卯辰峠

今朝は朝の内は曇りで、時間の経過とともに青空が広がった一日でした。

午後は少し風が吹いていたみたいだけど、洗濯物はしっかり乾くしそれほど強くないから部屋に居ても気持ちよかった〜(ᵔᴥᵔ)

という事で朝の人が少ない内にパナレーサーに換装したパナモリさんとサイクリング。

 

今朝は2月以来の卯辰峠に行きたいなと思っていたので、北上開始。

すると見た事ある人がロードバイクに乗っているなと思ったら、HMTさんでした。

「おはようございます」とすれ違い時にご挨拶。恐らく僕の事は認識されていなかった様子。

ドイツ館を通り過ぎて、大麻比古神社付近に来ると何とも言えない天気…-ζ-;

f:id:dekaketemasu:20200505174153j:plain

随分厚い雲が垂れ込めて霞んでますけど、大丈夫かな。

天気予報ではこれから晴れるって事だったんで、まぁ問題ないでしょう。

直ぐに卯辰峠を上り始めるのですが、いやぁ辛い。

いつもと違って、何だかモッサリした走りだなと思っていたのですが、これがタイヤの違いだったんです。

快適性は、言うなればコンバースのワンスターからニューバランスのM996に履き替えた感じ。

薄いソールが地面の細かい凹凸も足裏に伝える感覚から、クッションが効いて多少の段差に乗り上げた時のガツンと言う突き上げをマイルドにしてくれます。

ただ、その代償として重いんです。

唯でさえ重量級の乗組員なのでタイヤの重量なんて誤差範囲かと思っていましたが、意外と鈍感な僕でも分かるくらいです。

キツイ上りをタイヤのせいにして、何とか足を着かずに登頂成功。

f:id:dekaketemasu:20200505175318j:plain

此処から鳴門方面に下っていく訳なんですが、上る前よりも霧が濃くなってない…?

下っている最中に雨に降られるのはリムブレーキのカーボンホイールを使っている身としては相当困るので、降る前に下山。

ゆっくりゆっくりと下っていきます。

f:id:dekaketemasu:20200505175546j:plain

この先の下りヘアピンで怖い思いをしたので、コンポーネントをDura Aceにしました。

ブレーキの大切さとUltegraとの違いを体感しましたね。

タイヤを変えてどうかなと思いましたが、グリップもしっかりしてくれるので安心。

無事に雨に降られることもなく下山して、北灘の海沿いを気持ち良く走っているとガッツリ霧の中に突入。

霧雨の中走っている感じで、期せずしてチョイWetな路面をパナレーサーで走れましたが、白線の上も滑ることもなく無事に走れました。

きっとヤスリの目みたいなトレッドパターンが効いているんでしょう。

重いけど。

帰りのコースはいつもとはちょっと違う道を通ってみようと思って住宅街を突っ切ってショートカットを試みたのですが、見事に迷いまくりました。

f:id:dekaketemasu:20200505180151j:plain

気が付いたら梨畑エリアに出ていたけど、青空広がってるし太陽と山の方向確認して無事帰宅。

そう言えばガーミンさんが有ったんだった。

でも軽トラ一台ギリギリで通れる道ばかりだったんで、ガーミンさんでもダメだろうなぁ。

そんなこんなで朝の運動は気持ちが良いです。

さぁ、明日はいよいよ連休最終日。

今週の週末は土日とも雨の予報だから、近場で良いから乗っておきたいな。